【高知】保険ニュース【代協】

高知県としての地域を限定とした保険に関する情報発信ブログです。

子供の家への支援活動

高知県代協として、長年児童養護施設「子供の家」に対して、募金活動を行い募金での支援や子供たちと一緒に清掃活動、交通安全教室、防災マップ作製などの協力をしてきました。

募金活動においては、懇親会参加者様への募金活動を主としてきましたが、平成29年度より「高知県代協全員参加」を主体とし、初年度「107,400円」ものご協力を得られました。

子供たちからは「こんなに多くの大人たちが関心を寄せ、見守り協力してくれる」と感謝されています。子供たちがこの施設にいる理由を考えると胸が熱くなる思いです。

今後も支援活動を続けて行きます。高知県代協会員の事務所などで募金箱を見かけましたら是非ご協力をお願いいたします。


総合防災訓練・地域防災フェスティバル

2018年5月29日(日)高知新港にて

損保協会四国支部との共催により、高知県代協からは会長、副会長を含め5名参加し

大人向けに「地震保険クイズ」、子供向けに「あんしクイズ」 を開催しました。

来場者からは、「家財にも地震保険を契約できることを知らなかった。契約を検討したい。」

「地震保険のことを知っているつもりでも知らないことが多かった。」などの感想が寄せられました。

詳しくは損保協会HPよりご確認ください。

 http://www.sonpo.or.jp/efforts/branch/shikoku/1805_03.html

今後も地震保険附帯率アップにむけて啓発活動を進めて参りますのでご協力お願いいたします。

「高知県における地域の見守り活動に関する協定」締結式

高知県も含めて締結式を行いました。
「高知県における地域の見守り活動に関する協定」締結式を
本日午前高知県庁第一応接室にて行いました。

出席者(敬称略)
「高知県代協」

「東京海上日動」

「明治安田生命」

「高知県民生委員自動委員協議会連合会」

「高知県」

民生委員会池永会長さまより、「民生委員は見守ることが仕事」
東京海上日動土倉支店長さまより、「代理店はお客さまに年に1度お会いする仕事であり一緒に地域の見守りに協力できる」
高知県代協西村会長より、「お客さ的接点を持つ地域のリスクマネージメントである代理店こそが民生委員と共に高知県民の見守り活動ができる」
明治安田生命嶺岸支社長より、「県下総勢250名での見守り協力」
高知県尾崎知事より、「個人、法人も含めた県下の県民の見守り活動がこのように結ばれたことに感謝」

などなど、他に日本代協小沢理事、高知県代協中村顧問、岡本副会長も同席でした。

今後これからがスタートです。代理店として地域により密着し、保険の仕事のみでなく地域に役立つ活動ができることに誇りを持ち更に発展を目指して行きます。


更に、見守り協定缶バッチも作成が決まりました。会員各位に配布しますのでよろしくお願いいたします。



1528081379876




ギャラリー
  • 「高知県における地域の見守り活動に関する協定」締結式
  • 四万十川清掃&BBQ